印鑑教室おすすめ隊

実印・法人印鑑の通販で購入する注意点やおすすめ通販の紹介をしております。

実印などの印鑑におすすめの書体は?

   

syotai_jitsuin

印鑑を作成する最に悩む印鑑の書体

印鑑の書体は現在様々なものを選ぶことが可能となっています。
印鑑で一般的な書体は6種類ありそれぞれ特徴、おすすめの用途があります。

おすすめの印鑑の書体

篆書体(てんしょたい)

日本の印鑑最古の書体です。
防犯性が高くお札に押されているものやパスポートに押されているものもこの書体となっています。

印鑑処置の元祖となる篆書体は個人印鑑、法人印鑑どちらも非常に人気がある書体となっています。

おすすめポイント、用途

可読性が低く偽造されにくい
個人印鑑、法人印鑑ともに実印におすすめです。

印相体(いんそうたい)

篆書体から発展、派生した書体です。
印鑑の円周に文字が接しているという特徴があり、吉相体とも言われています。

円周に接しているという特徴から文字がかけにくくまた偽造されにくいため篆書体に次ぐ人気となっています。

八方篆書とも呼ばれることもあり非常に縁起のよい書体と言われています。

おすすめポイント、用途

縁起の良い書体、偽造しにくい書体
個人印鑑、法人印鑑ともに銀行印におすすめです。

古印体(こいんたい)

日本漢字を元に印鑑用の書体にした書体です。
非常に読みやすい書体となっており主に認印に使用される書体となっています。

おすすめポイント、用途

可読性が高い
認印におすすめの書体

隷書体(れいしょたい)

お札の文字に使用されている書体です。
日本人には身近な書体となっています。

書体の歴史は非常に長く現代文字に似てはいますが紀元前からの歴史がある書体です
可読性が非常に高く読みやすい書体となっています。

おすすめポイント、用途

読みやすく慣れ親しんでいる書体
可読性が高く認印におすすめ

行書体

楷書体を崩した書体です。
筆で書いたような書体で誰でも使いやすい書体となっています。

おすすめポイント、用途

読みやすくみやすい書体
個人印鑑の実印、銀行員、認印におすすめの書体

楷書体

非常に可読性が高く普段の印刷物でよく使用されている書体です。
日本人なら馴染みのある書体で主に認印に使用されています。

おすすめポイント、用途

読みやすく馴染みのある書体
読みやすいため認印におすすめ

実印におすすめの書体は?

実印におすすめの書体は篆書体です。
篆書体は偽造されにくい文字となっており、風格のある文字体の為、人気があります。

また、印相体を実印の書体にする方も居ます。
印相体は、丸い枠に文字がくっつく為、枠が欠ける事を防ぐ効果もあります。

購入については、「印鑑を最安で作成できるinkans.com」がお得でおすすめです。

 - コラム